top

取扱製品一覧

ホーム>取扱製品一覧>虔脩ホリ六神丸
虔脩ホリ六神丸 第2類医薬品
五臓六腑の働きを高める
虔脩ホリ六神丸 第2類医薬品

こんなときにお試しください

  • ゆるやかな坂道を上ったときに起こるどうきや息切れ
  • 年齢から来る体力の低下に伴うどうきや息切れ
  • 過労によって起こるどうきや息切れ、意識低下に対する気つけ
  • 長湯やトイレでめまいが起きたときの気つけ
包装 希望小売価格
(消費税別)
包装形態
45粒 1,700円 ガラス瓶 / 紙箱
110粒 3,500円 ガラス瓶 / 紙箱
360粒 8,600円 ガラス瓶 / 紙箱

添付文書ダウンロード(PDF)

製品特長

  1. 六神丸は古代、中国で創製された処方です。日本に伝来して、逐次、処方に改良が加えられ、現在の六神丸が誕生しました。
  2. 6種の動植物生薬がそれぞれの特長を発揮して、どうきや息切れにすぐれた効きめを現します。
  3. 身体がだるくて気力が出ないようなときや、暑さなどで頭がボーッとして意識が低下したり、めまいや立ちくらみがしたときの気つけにもすぐれた効果を発揮します。
  4. 服用しやすい小さな丸剤で、崩壊性にすぐれ、薬効成分がすみやかに吸収されるよう工夫されています。

成分

9粒中に次の成分を含みます。

成分 分量 主な作用
蟾酥(センソ) 5mg シナヒキガエルの表皮腺の分泌物を乾固したもので、心筋に働いて拍動を強くします。
牛黄(ゴオウ) 2mg 牛の胆のう中にごくまれに発見される褐色の小球塊で、心臓の拍動を強めます。
麝香(ジャコウ) 1mg 麝香鹿の腺分泌物で、呼吸機能を高め、強心効果を現します。
人参(ニンジン) 5.5mg 薬用人参の根を乾燥したもので、強壮作用により気力を高めます。
沈香(ジンコウ) 2mg ジンチョウゲ科の常緑高木の木部に樹脂が沈着した部分を採取したもので、芳香があり、気を鎮める作用があります。
動物胆(ドウブツタン) 3mg 豚の胆汁で、消化器の働きをよくし、他の成分の吸収を助けます。

添加物としてパラベン、アラビアゴム、カルメロース、薬用炭、ヒドロキシプロピルスターチを含有します。

効能

どうき、息切れ、気つけ

用法・用量

大人(15才以上)1回3粒、1日3回朝夕および就寝前に水またはお湯で服用してください。

口中にとどめたり、かんだりせずに、水またはお湯で服用すること(口中にとどめたり、かんだりすると成分の性質上、舌や口中にしびれ感がしばらく残ります。)

剤型

黒かっ色の丸剤